• HOME
  • プロフィール

プロフィール

葭原 祥平(よしはら しょうへい)
1992年生まれ 新潟県出身
生まれから、学生までを新潟で過ごし、大学卒業後は東京に上京しました。社会人になってからは、初台リハビリテーション病院に勤務し、回復期と生活期のリハビリに携わりました。その後在宅総合ケア元浅草に異動し、現在は生活期のリハビリを主に担当しています。

元々、サルコペニア(加齢による筋肉減少)についての研究を行おうと思っていましたが、研究機器のない場所への異動となり、研究をする事ができませんでした。しかし、それによって本当に自分がしたいこと事について考える時間を作ることができました。その時期にはたくさんの本を読み、色々な価値観を学び、病院職の方だけでなく色々な方達と出会いました。
半年間考えた結果、 私は今までの経験を通して、『みんな健康で幸せになってほしい』という思いが強い事に気が付きました。その後,『健康と幸せ』を作るために、予防医学、栄養学、心理学など様々な分野を学びました。

誰しも健康に若々しく、元気でいたいというニーズはあると思います。本当にやりたいことや人生の目標・目的を達成するためには、健康が必要な要素だと思います。健康になるお手伝いをし、人生の目的を達成し、皆さんの幸せになるお手伝いが出来れば幸いです。よろしくお願い致します。

経歴

上越総合技術高等学校 卒業
・関東甲信越地区機械工業教育研究会賞 表彰
新潟リハビリテーション大学 理学療法専攻 卒業
・医歯薬出版理学療法士模擬試験 全国1位
・日本理学療法士協会優秀賞 表彰
初台リハビリテーション病院 入社
・回復期病棟、外来リハビリを担当
在宅総合ケア元浅草 異動
・外来リハビリ、短時間通所リハビリ、1日通所リハビリを担当

資格

理学療法士
計算技術検定
情報技術検定
柔道2段