肥満って、老化するの!?

今日は肥満と老化について、お話ししていきます💡

肥満は炎症を起こす

肥満者の脂肪組織では、酸化ストレスや炎症性サイトカインなどを生成します。
これにより、身体が慢性的な炎症状態になってしまうのです。

炎症は老化を促進させる!?

2015年東京大学医学部附属慶應義塾大学附属研究センターの研究によると、老化と炎症は深い関係があると報告されています。
老化を予防するには炎症対策が必須ですね💡

今思うと私は小学校、中学校の時に肥満体だったので、その時に老化を促進していたのかもしれません(笑)
冗談はさておき、
炎症対策のために、健康的な体にダイエットすることで、いつまでも若々しい自分になりましょう✨

関連記事一覧