あなたの不安が和らぎ、自信をもって行動できる ~大切なことは○○○~

誰しも不安はあると思います。私自身も不安はあり、考えてしまうことはあります。
「不安がなくなったら、どれだけ楽しい人生が送れるだろう。」「ストレスなく、自信をもってやりたいことが出来るだろう。」と考えてしまう時期もありました。

さて、題名の○○○はずばり、考え方です。

今回はエビデンスが確立されている、心理学の方法をお伝えします。

 

 

 

 

 

 

 

画像の通り、人は何かの『出来事』に対して『考え方』『感情』『身体の反応』『行動』が生まれます。

例えば、
出来事:友達に声をかけたが、無視される
考え方:私って嫌われているんだ
感情:悲しい、落ち込む、嫌だな
身体の反応:頭が重い、身体がだるい
行動:もう声かけないようにしよう。関わらないことにしよう。

こういった出来事に対して、心理学上で変えれるものは『考え方』と『行動』だと言われています。特に今回注目して頂きたいのが『考え方』です。『考え方』が変わることで、不安は解消され、『感情』、『身体の反応』、『行動』も変わり、自信をもって行動ができるようになります。

先ほどの例を使って『考え方』を変えてみましょう。

出来事:友達に声をかけたが、無視される
考え方:声が小さくて、聞こえなかったのかな。もう少し元気に話しかけよう。
感情:落ち込まない
身体の反応:気合が入る、元気になる
行動:元気よく笑顔で声をかける。

こういった様に考え方が、嫌われていると聞こえなかった、元気に話しかけようでは、かなり『感情』『身体の反応』『行動』が変わると思います。
皆さんは、普段の日常の出来事に対して、どう考えていますか。
どうせなら、1度しかない人生をポジティブに幸せになる考え方をしてみてはどうでしょうか?

これからも、皆さんが幸せになる考え方について情報発信をしていきますので、よろしくお願い致します。

関連記事一覧