素敵な仕事って何?

最近は様々な人と交流ができ、色々なお仕事をされている人に出会いました。
その出会った中で素敵な仕事って何だろうと考える機会があったので発信させていただきます。

質問です!

『良い仕事の条件』はなんだと思いますか?

自分は、仕事を通して『みんなに喜んでもらう』『皆さんに幸せになって頂く』ことが、最重要な条件なのではないかと思います。

今現在では、世間的に評判の悪い職種もあると思います。それは、その職種全体の評判であって、その人自身の評価ではないと自分は思います。

自分は、水商売やネットワークビジネス、宗教などの勧誘を受けたことがあります。

水商売では、その人自身が本当にお客さんを喜ばせるか、楽しんでもらえるかをひたむきに考えている方でした。

ネットワークビジネスでは、いきなり嫌うのではなく、ネットワークビジネスができた根源の本を読みました。もともとは、安くて、良いものを提供し、みんなに幸せになって頂くことが始まりでした。

宗教では、『信じる』力はすごいと昔から思っていました。よく自分の考えるのは、江戸時代の踏み絵です。キリスト教の方たちは、キリスト様を裏切れないために踏み絵を踏まず、死を選んだ方もいらっしゃるくらい、信じる力って強いだなと思いました。また、信心深いと最大33%も長生きするという報告もあります。それだけ信じる力は強いんだなと思いました。

おそらく、世間的に評判の悪い仕事は、ごく一部の人たちが、『みんなに喜んでもらう』『皆さんに幸せになって頂く』ことを考えず、強要し犯罪を犯したり、する方がいらっしゃったからだと思います。

大事なのは職種ではなく、仕事を通してその人が、『みんなに喜んでもらう』『皆さんに幸せになって頂く』ようなことをやろうというだと思います。

『態度の悪い警察官』と『人を喜ばせることを考えているホスト』
『どなり散らして強要する教師』と『マザーテレサのような温かく迎える宗教家』

皆さんは、どちらが素敵な仕事をしていると思いますか?
僕は、『人を喜ばせることを考えているホスト』『マザーテレサのような温かく迎える宗教家』
の方が素敵だなと思います。今度意識して、周りの方と仕事についてお話ししてみてください。

Robust Lifeは『皆さんが健康で幸せ』になれる情報発信やカウンセリング、コミュニティーを作ります。セミナーやカウンセリングも行っているので気になった方は、ご連絡ください。

関連記事一覧